魅力あふれる切手の世界

なるべく切手をきれいに見せる工夫をする

少しでも高く所有している切手を買取をしてもらいたいと考えている場合は、少しだけ状態を良くするようにしましょう。専用の入れ物などに切手を保管している場合は、その入れ物をきれいにすることを考えるようにしましょう。どんな物でも共通をする部分になりますが、買取をしてもらう際はきれいな物の方が、高い査定金額になる傾向があります。保管するためのシートが汚れているなどの場合は、切手も汚れているような印象になってしまうので、高値で査定をしてもらえない傾向があります。切手をしっかりときれいにすれば良いと考えている人もいますが、切手は手を加えてしまうことによって、買取をしてもらうことができないような状態になってしまう場合もあります。手を加えなければ高値で買取をしてもらえたのに、手を加えることによって、高値での買取が難しくなってしまったのでは、自分の行動を悔やんでしまうでしょう。乾いているタオルなどで軽く拭く程度であれば問題ありませんが、それ以上の行動は行う必要がありません。専用のシート等で保管している場合は、再度購入するなどの工夫を行うようにしましょう。